2007/08
北海道 くるま旅 part5
道北編

TOP くるま旅 一覧 旅くるまについて 道具 リンク 更新履歴
全日程:2006/08/09−08/22
全工程: (太字が本Part)
新潟-小樽-富良野−十勝−オンネトー−阿寒−摩周−美幌峠−津別峠−屈斜路湖−美幌峠−多和平-裏摩周-網走−能呂岬−メルヘンの丘−サロマ湖キムアネップ−雄武日の出岬-宗谷岬-天塩町鏡沼−雄冬岬−札幌−小樽−新潟

全行程

Part5 道北編 行程

8月19日(日) 曇り時々晴れ。
今日から、ちょっと欲張って道北大移動の初日なのですが、幸先の良い事に日の出を綺麗に見ることができました。

日の出前 (拡大リンク)

日の出前パノラマ

(拡大リンク)
日の出直前漁船と海鳥がちょうど重なってくれました。

(拡大リンク)

(→)
ちょっと、四角っぽい太陽が拝めました。拡大しないと判りずらいですが、、

(拡大リンク)

(拡大リンク)

(拡大リンク)

(拡大リンク)

(拡大リンク)

上の写真とほぼ同じところで日中パノラマ撮影してみました。
日没が見れる海岸は左手の展望台のさらに左の海岸なので、日没時は右手に見えます。
(→)
先を急ぐはずなのですが、取り敢えず海で少し遊びました。
バックには、朝出港した漁船が戻って来ています。
(→)
北緯45度国際広場という看板に誘われて寄り道したら、この看板だけでした。(笑)
道の駅「さるふつ公園」に到着し、ホタテ三昧の昼食です。浜頓別は天然のホタテの漁獲量日本一だそうです。
3色丼
写真にはありませんが、ホタテのフライが個人的には好みでした。 (ちょっと油濃かったけど。)
ホタテラーメン
クッチャロ湖の辺りで、ライダーに人気の「浜猿払エサヌカ線」に入りました。

(→)
ここは直線道路で、道路が蜃気楼に消えていく景色を見れました。

(拡大リンク)
(→)
車が来ると水の中から出てくるように見えます。

これを見れただけで「道北回りにして良かった。」と思える程でした。


(拡大リンク)
(→)
中々写真では伝わりませんが、道路の左右はこんな平原が続いています。

(拡大リンク)

さらに北上を続け。

(拡大リンク)

宗谷丘陵までたどり着きました。
晴れた宗谷丘陵を見たかったのですが、あいにくの曇り空でした。
1昨年も宗谷丘陵の時だけ曇りだったので、期待していたのですが。。 また来る理由が出来たかな?
(→)
3度目の宗谷岬ですがやっぱり記念撮影です。
サロベツ側にまわっても、雲は無くならず、利尻富士もはっきりとは見えません。
(→)
サロベツのオトンルイ風力発電所辺りで完全に夕闇となり。
一昨年は快晴の昼間でしたが、全く雰囲気が違います。


(拡大リンク)

ここで、エゾシカと遭遇しました。

(拡大リンク)
この夜は、泊まってみたかった、「天塩町鏡沼海浜公園キャンプ場」に宿泊しました。
てしお温泉「夕映」も隣接しgoodです。
8月20日(月)曇り時々晴れ
明日は小樽から出港なので、今日は一気に札幌辺りまで行く必要がありますが、早朝はあまり天気良くありませんでした。
オートサイトの風景。

温泉側

滑り台もあります。

(←)
オートサイトが、温泉の横にあり、そのしたがテントサイト、バンガローになっています。

キャンプ場を出て、牧草ロールを移動する姿が見れたので、しばし見学。
天塩を出発して、10kmくらい南下した所で海岸線に3基並ぶ風力発電所が見え、なんとなく気になって急遽道草する事に。
(拡大リンク)

ここに車をちょっと泊めて海岸線で遊びました。

風は強かった。 (拡大リンク)
曇っているせいか、私の日本海のイメージとピッタリの感じでした。


(時々晴れるのですが、すぐ曇る感じでした。)

波で出来た泡が風で吹き飛ばされていました。

(拡大リンク)
道の駅「富士見」のレストランで昼食にしました。 (→)
名物のたこの丼ぶりを頂きましたが、こんな柔らかいたこは初めてでした。

(←)
思い出の初山別にも少し寄りました
温泉の前に小さな道の駅が出来ていてビックリ。

一昨年は3日かけて北上した、オロロン街道を1日で南下します。


羽幌あたり?
(→)
はぼろの辺りでまた、巨大な風力発電所群を見つけちょっと寄り道しました。

この時は少し晴れていて満足です。(笑)


(拡大リンク)

(拡大リンク)
ずっと海沿いに札幌方面へ進む中、雄冬岬展望台の看板が見え、また寄ってみる事に。。。
思いがけず、立派な展望台や遊歩道があり、ココで日没を待つ事にしました。
(→)
これが雄冬岬へ続く峰。

(拡大リンク)

(拡大リンク)

太陽の方向に見えている建物が展望台です。

(拡大リンク)

鉄製の立派な遊歩道です。
写真を見て判るように展望台より高いところまでいけます。
(拡大リンク)

北海道での最後の夕日
最初から目指していた、回転寿司「トリトン」に到着したのは21時。 トリトンで遅い夕食をとり、小樽のフェリーターミナルの駐車場で寝ることにしました。
(トイレはありませんが、朝のフェリー到着4:30まで、あまり時間がないので、勢いで寝ました。)

8月18日(土) 晴れ時々くもり
朝起きて、フェリーターミナルの展望風呂に入り、乗船です。 かっぱえびせんをかもめに少しやり、出港(10:30)しました。
新潟には予定通り到着し、通勤割引を利用し、八王子まで、戻ったのは11時でした。
総走行距離は2700kmでした。
今回は中盤でゆっくり回れ景色も色々楽しめました。
来年はどこへ行こう??
Part4へ戻る 日付順一覧 スライドショ-へ
Top Page