2008and2009/8/15
諏訪湖花火大会
TOP くるま旅 一覧 旅くるまについて 道具 リンク 更新履歴

2008年、2009年連続して諏訪湖花火大会に行ってきました。
諏訪湖花火大会は、打ち上げ数日本一、湖周辺の山々(もしかして高層ホテルやビルも?)に反響し、凄い迫力です。
ですが、渋滞等も半端じゃありません。 ですが、それを、小さいキャンピングカーの利点を活かして克服し、楽しんできました。


8/15
実家から、諏訪湖までは車で40分くらい。 2008年は夕方5時ごろ着でもなんとか車を停められたが、今年はETC割引で混雑がひどくなるとの予測もあり、午後3時に到着。

今年は早く着いたので片倉館の風呂で時間をつぶそうと行ったけど、なんと休館! 良く調べてから行きましょう。 仕方なく、駐車場に戻り、ビールを飲んだりして時間をつぶしました。
↓自分で撮影した写真
下手な写真よりも、こちらの地元ケーブルテレビのHPに動画等があります。
花火は出来るだけ近くで見るのが好きなのですが、諏訪湖の花火は湖面も見えて、かつ、近い場所は全て有料席になります。
ですが、露店の並ぶ通りを歩いていても、結構近くに寄れ、尺玉の振動を腹に感じる事は出来ます。 ですが、露店の通りからは、湖面が見えず、水上スターマインを筆頭とする、打ち上げ高さの低い花火は見えません。
終盤の水上スターマインやナイアガラの滝を比較的間近に見れる事の出来る無料の場所はかなり限られています。
観覧席の入手はそれなりに高額だったり、面倒だったりするので、まだ、買った事はありません。

今年は、割と大通りに面したところに車を停めたのですが、深夜2時ごろ目を醒ました時も、まだ渋滞してました。
翌朝6時に起床し、実家に戻りました。
来年も8/15に実家にいればまた来ようかなと考えています。


<渋滞、混雑について>
妻実家が割りと諏訪湖に近いので、いつも行こうかなとは思うのですが、渋滞混雑が凄く、地元の人はあまり近寄らないというのが実態です。
私も10年以上前に電車で行った時は、帰りの電車が駅周辺から凄く込んで、なかなか駅に近寄れず、ホームでも凄い混雑を体験して経験があります。 車で行こうと思っても、近くヨットハーバーの駐車場などは、朝の7時開門ですが、その前に深夜から列が出来て待っているそうで、更に、花火が夜9時ごろ終わった後、渋滞によって、その日の内に駐車場から出れない事もあるといった感じです。

そこで、小さなキャンピングカーの特徴と活かし、ダメ元で、花火の始まる4-5時間前に諏訪に入り、馬鹿高い料金設定(4000円)ではありますが、普通の商店等の臨時の駐車場に入れ花火を楽しみ、終わったら車中泊をして、朝帰るという算段行ったら、結構楽しめました。

これなら、ビール片手に花火も楽しめます。

ですが、リスクとして
  ● 運良く、客引きをしている駐車上に入れるかどうか?(大きなキャンピングカーだと、断れる可能性あり。)
  ● 民間の臨時の駐車場にはトイレは当然無く、トイレまではかなり歩く必要がある。
  ● 車中泊に限りませんが、 花火開催中、トイレは結構長蛇の列になります。 有料トイレも出来ますが、それでも並んでます。

の2つのがあります。

以上の様に色々リスクはあるので、、ダメ元と割り切れば良いですが、遠くから見に来る場合はそれなりに入念に検討してから、行ってください。

日付順一覧
Top Page